2014年1月11日

オリジナルスタンプでタグを作ってみました

ハンドメイド作品を購入して困ったこと

イベントでハンドメイド作品を購入すると、
どこで買った物かわからなくなることはありませんか?

名刺が入っている場合もありますが、時間が経ってしまった場合はどうでしょう。
買ったショップがわかっても実は委託商品ということもあるかもしれません。
結局誰が作った作品なのかわからず次回購入が出来ないんです。
せっかくファンが出来てもこれでは残念ですよね。

オリジナルスタンプ作成

ハンドメイドを始めるなら絶対タグが必要だと思い、
オリジナルのタグを作ることにしました。

ダグ自体を発注することも出来ますが500枚で2万円~がほとんど。
いきなりそんなには要らないので、
オリジナルスタンプを使用してタグを自作する方法にしました。

問題はどこでスタンプを作るか。
色々検討した結果、私はこのスタンプにしました。


決め手は自分で作成したスタンプのデータ(PSD形式)を使用できて安価だという点です。

オリジナルスタンプで検索すると、
既存のテンプレートを組み合わせて作るタイプも出てきます。
それでは寂しいので自分でロゴを作成する方法を取りました。

スタンプのデータ作成には「CLIP STUDIO PAINT PRO」というイラスト制作ソフトを使用しました。
データは最終的にPSD(Photoshop形式)にするのですが、
CLIP STUDIO PAINT PRO」だとベクターレイヤーで
ベクターデータを使えるので線の修正が便利なんです。

スタンプは1週間ほどで出来たので、さっそくタグにしてみました。
タグ作りはスタンプに布用インクを付けて綿テープに押すだけなので簡単です。


0 件のコメント: