2014年3月14日

グラニーバッグを作ってみました

ハンドメイドのイベント等ではおなじみのグラニーバッグ。すごくメジャーなのに実は一度も作った事がなかったので作ってみました。

初めてのグラニーバッグ

使用した型紙はコットンタイム2013年の7月号のもの。表紙に載っている付録布を使ったハンドメイドとして紹介されたグラニーバッグです。
生地は表地に花柄とデニム、裏地に水色のストライプを使ってます。ちょこっとレースとワッペン飾りつけました。作り方にはありませんが、家の鍵や持ち手を付け外し出来たら便利かと思い、端に綾テープでDカンを付けています。オリジナルではないのでタグ無しです。
使用したレースはこちらのもの。
もともと縁取り用に購入していたものですが、フリルっぽく使っても可愛いことがわかりました。

ところでグラニーって何?

少し前までグラニーバッグをグラウニーバッグだと思ってました。お菓子のブラウニーが混じっちゃってました。グラニーっておばあちゃんと言う意味だそうです。元はおばあちゃんのカバンの意味だったようですが、今はタックやギャザーで丸みを帯びた手提げバッグを指しているそうです。最近は可愛いグラニーバッグが多いですね。
散歩とかコンビニにといったちょっとしたお出かけ時に使えるバッグです。

0 件のコメント: