2014年4月21日

ニットソーイングに挑戦

手作りのベビー服

友人のharuちゃん(クマとネコ時々、ひつじ)が可愛いベビー服を作っていたので、私も娘に可愛い服を作りたくなりました。haruちゃんに教えてもらったMahoe Anelaさんのデザインがすっごく可愛いので型紙を購入しました。
こちらの型紙はニット用デザインなので、ついにニットソーイングに挑戦です。
ちなみに購入した型紙は「ふりふりかぼちゃパンツ」「おんなのこパフT」「クラシカルワンピース」の3つです。


ダブルガーゼで肌着は作ったことがあるんですが、ニットソーイングはたまたま購入した端切れで1度作っただけ。ロックミシンも持っていないので家庭用ミシンで作るしかないです。

まさかの問題発生

型紙を購入したので次は生地の購入です。正直ニット生地の良し悪しがさっぱりわからないです。とりあえず手芸屋さんで実物を見て決めようと、浜松にある手芸屋3店舗に行きました。

どの店に行ってもニット生地が全然ない!!

行ってみて判明したのですが、浜松にある手芸屋さんは規模が小さく、ほとんど織の生地しか取り合いがないんです。
手芸屋に行く人の多くは素人ですから、家庭用ミシンで作るので手軽な織の生地が多いのはわかるんですがここまでとは。あってもカット済みやオバさん向きの生地ばかり。
結局、ワゴンにあったカット済みで素材もよくわからないラベンダー色のニット生地を購入しました。スムースなのかフライスなのか(二つの違いもよくわかってませんが・・・)も不明です。
浜松では難しそうなので、可愛いニット生地が欲しいならネット通販しかないようです。

果たして、可愛いベビー服は作れるのか。

0 件のコメント: