2014年7月27日

夏祭りに着たい!リップル生地で80サイズ甚平を作ってみました

リップル生地で甚平を作る

先日バラエティハウスで購入した「金魚とヨーヨー柄」のリップル生地を使って娘用の80サイズ甚平を作ってみました。
近所の夏祭りに行く予定があったので、かなり急ぎで作りました。
既存の型紙を使用しミシンでガガガっと4時間くらいで完成させました。
厳密には甚平風の服でしょうか。

上着の甚平の型紙は「ハンドメイドのココロ」からダウンロードさせていただきました。
本当はてぬぐいを使用して作る型紙だったのですが、縫い代を多めにとってジグザグミシンと折り伏せ縫いをしてリップル生地で縫いました。
ズボンは以前作った「夏用パジャマ」の型紙を使っています。

結びひもは内側は綿テープを、外側は赤いリボンを使用しました。
サテンリボンなのでほどける心配がありましたが、しっかり結べば大丈夫でした。
衿に芯は入れていないのハリはないですが、その分洗濯機でガンガン洗えるのでパジャマ代わりにもなります。

甚平を娘に着せてみた

さっそく娘に着せてみました。娘は1歳1か月でつかまり歩きをしているくらいです。

前からの様子

後ろ姿

娘も気に入ってくれたようで、ずっとご機嫌でした。
甚平は袖が大きく風通しがいいので涼しげです。参加した保育園の夏祭りは、娘がまだ歩けないので見学だけでしたが、夏祭りの雰囲気を楽しむだけでも楽しかったです。

来年はお手製甚平か浴衣を着て踊ってほしいですね。



2 件のコメント:

haru さんのコメント...

わー、可愛いですねヾ(喜*・ω・*)ノ
甚平なのに衽もついていて本格的ですね!
来年はぜひ浴衣を着せてあげてください♪

おちび さんのコメント...

iphoneからだとうまく返信できないなあ。
甚平って初めて作ったので浴衣との違いが判らないんだけど、衽ってあんまりないのかな?80サイズだし背縫いはなかったんだけど大人用だと背縫いと衽がないと難しいかもしれないね。
来年は浴衣を着せたい!!