2014年9月13日

布管理カードを作りました

どんどん増える布の管理

手芸や洋裁をしていると沢山買ってしまう布。
使っていない布も沢山あると言うのに全く管理が出来ていません。
はるか昔に買った布に至っては、いくらで買ったかも忘れてしまっています。
これはいかんと布の管理についてネットで調べていたところ、「布管理カード」を作ると便利だと知りました。

自分らしい布管理カードを作ろう

布管理カードとは布の情報を書いたカードのこと。
素材、特徴、購入店、購入価格などの情報を書いて小さくカットした生地を張り付けておくことで、どんな布を持っているのかが一目瞭然になります。
特に市販されているものがあるわけではないので、パソコンで自作しました。
サイズは布の量が半端ないので小さく名刺サイズにしました。
表に管理番号を入れる枠、タイトル、素材、特徴、購入日、購入店、購入価格、購入サイズ、10㎝平方メートルあたりの価格、備考の欄を作りました。
10㎝平方メートルは極端ですが、コスト計算に便利かもと思ったので入れました。
裏に両面テープで生地を張り付けています。
A4サイズで10枚分の名刺を印刷できる用紙を使ったのでカードは沢山作れました。
問題はすべての布の情報を書いてファイリングするのがすごーく大変だということ。
ちょっとずつ進めたいと思います。

自作の布管理カードテンプレートです。
興味のある方はご自由にお使いください。
布管理カード A4サイズ(名刺10枚)
A-one マルチカード 名刺 フォーマット番号「F10A4-1」サイズで作成
jpeg版
psd版】※psd版は枠とテキストが別レイヤーなので自由に加工して下さい。

【おすすめアイテム】
新品価格
¥300から
(2015/11/8 23:57時点)

0 件のコメント: