2014年10月4日

iPhone6用ベルトポーチ(縦バージョン)を作りました

横バージョンに続き、縦バージョンが完成!

先日「iPhone6専用ベルトポーチ(横バージョン)」をを紹介しましたが、
今度は縦バージョンを作ってみました。
素材やデザインは横バージョンとほぼ同じです。
フラップを留めるためにプラスナップを使用しています。
iPhone6を入れるとこんな感じです。
私はiPhoneを裸族(ケースを使用しない)で使っているので、
ケースなしの状態でぴったりサイズにしています。
一応ケース付でも入るには入りますが、出すのに手間取ります。
ちなみにiPhone5やiPhone5Sのケース付サイズでも使用が可能です。

【お知らせ】
ekubolabオリジナルのiPhone6用ベルトポーチは「ekubolab stores」で販売中です。

iPhone6用ベルト(横バージョン)を使った感想

横バージョンを1週間使ってみましたが、使い心地はすごく良かったです。
特に、ベルトをウエストで留めると事務服のベストに隠せるところが最高でした。
iPhone6はスカートのポケットに入れると形が目立ってしまうので、
このベルトポーチを使うと目立たずにiPhone6を持ち運べます。

ただ、フラップの留め方だけば失敗でした。
レースに通すだけにしたのですが、娘を抱っこした時に3回も落としました。
やっぱりフラップをしっかり留めたくなり縦バージョン同様にプラスナップを付けました。

ちなみにiPhone6用ベルトポーチの量産を計画中です。

0 件のコメント: