2015年2月16日

ジャガードニット生地でラグラントレーナーを作りました

こんにちは、みんなのえくぼをつくるハンドメイド「ekubolab」のRinaです。
久しぶりの更新となってしまいました。

ストレス発散のニットソーイング

最近、仕事が忙しくてネガティブになっていたので、気晴らしにニットソーイングをしました。
この際思いっきり縫おうと思ってミシンをしていたら、なんと1晩で2着作れました。
裁断から縫製まで5時間半でした。
恐るべし、ロックミシンのスピード力!!
普段は仕事が忙しくてなかなか作業が進まないのですが、案外やれば出来るものなんですね。
年末に買っておいた生地が山になっているので、その生地を使って娘用の服を作りました。

1着目!ジャガードのラグラントレーナー

ジャガードニット生地でラグラントレーナーを作りました。
型紙はmahoeanelaさんの「4way ラグラントレーナー」を使用しています。
以前作った「ラグランパーカー」と同じ型紙で作っています。

「ジャガードニット」とは特別な機械で柄を編み出したニット生地のこと。
編み方や使用する糸で柄を表現するので、様々なデザインがあります。
今回使用した生地は「布の店ブーケ」さんの「ジャガードニット」。
太めの糸で編まれていて、カラフルなネップチップが入っています。
裏は起毛してフェルト状なので裁断してもほつれず、とても扱いやすい生地でした。
リブに使用したのは「アランシャーリングニット」。
縄柄が特徴的で生地にゴムがたっぷり入っているので伸縮性が高い生地です。
リブに使うととっても可愛いのですが、ちょっとお高いので初使用でドキドキです。
今回は「ねこねこにっと」さんのお求めやすい「アラン風シャーリングニット」を使用しました。

トレーナーというよりセーターといったほうがいいかもしれませんね。

娘に着用してもらいました

元気いっぱいの娘はなかなか立ち止まってくれないので、撮影が大変でした。
サイズもちょうどよく、あったかそうなトレーナーが出来ました。

今回使用した材料はこちら
価格:972円
(2015/2/16 23:28時点)
感想(0件)
価格:810円
(2015/2/16 23:30時点)
感想(47件)

2着目は次回の記事で紹介します。

0 件のコメント: