2015年4月25日

地元浜松産の混綿織物が買える!オリショーJr.に行ってきました

生地メーカー直売店「オリショーJr.」に行ってきました


今日は浜松市東区にある「オリショーJr.」さんに行ってきました。
オリショーJr.さんは地元浜松で生産された混綿ファブリックの生地メーカー直売店。
上質のシャツ用生地やインテリア用生地が購入できるお店です。
お値段は多くの生地が500円以下/mと本当にお買い得なんです。

実は2年くらい前からずっと行ってみたいと思っていたお店。
営業日が平日で土曜日は不定休だったので、なかなか行く機会がなかったのです。
ようやく念願だったオリショーJr.さんに行くことが出来ました。


おしゃれなオリショーJr.の店内


倉庫を改装したおしゃれな店舗
お店は会社敷地内の事務所と倉庫の一部にあります。
倉庫の方は3メートルのカットクロスを、事務所の方では切り売りを取り扱っていました。
倉庫の店内は、ボックスに綺麗に畳まれたカットクロスがいっぱい積まれていました。
基本は3mにカットされた生地ですが、中には1.5mや2mカットのものもありました。
綺麗に色分けされているので、欲しい色の生地が探しやすかったです。
シャツ用の生地の取り扱いが多いので、ストライプ柄の生地が多くあります。
ちなみに百貨店で販売している生地もお求めやすい価格で置いてありました。 

別館の切り売り
切り売りは別の建物(事務所の1階)の方にあります。
今日は月1で開催している「オリショーマルシェ」の日だったので、こちらの建物は大賑わいでした。
「オリショーマルシェ」とはオリショーJr.の生地を使用したハンドメイド市です。
ハンドメイド以外にも野菜やベーグルの販売もあり、なかなか面白いイベントでした。

オリショーJr.さんの通販サイトは【こちら】です。

オリショーJr.さんで購入した生地
6月に名古屋で開催のクリエイターズマーケット用の生地を購入してきました。
厚手のストライプ生地を3種類。子ども用リュックの裏布として使う予定です。

地元浜松は織物の町、もっと地元の生地を積極的に使いたいです。

【お知らせ】
ekubolab(えくぼラボ)のネットショップ「ekubolabo stores」がオープン! 
オリジナルのスタイ手作りキットなどを販売中です。

0 件のコメント: