2015年11月13日

浜松のハンドメイド作家御用達!やさしいカメラの教室airy peco(エアリーペコ)さんのハンドメイド作家の撮影会に参加しました

商品の着用写真を自分で撮るのは難しい

こんにちは、
みんなのえくぼをつくるハンドメイドekubolab(えくぼラボ)のRinaです。

11月より浜松市中区幸にあるハンドメイド雑貨店「page nine(ページナイン)」にて、
レンタルボックスでの委託販売を始めました。
冬限定の「モフモフアニマル帽子(サル、ウサギ)」
ポケットがない服でも持ち運べる「スマホ用ベルトポーチ」などを取り扱っています。

「page nine(ページナイン)」もとっても素敵なお店なので、
お近くに来たときは是非お立ち寄りください。

Page nine(ページナイン)
浜松市中区幸町5-2-10
カントリー雑貨コットンバニー「Page nine」
営業時間 10:00〜18:00
定休日:日曜日

話は変わって、今日は「商品写真」のお話です。

上の商品紹介写真、
とっても自然でいいと思いませんか?
この写真はカメラマンさんに撮っていただいたものなんです。

今までの商品写真は自分で撮っていたんですが、
撮影の技術不足や時間や場所の制限もあり単調な置き写真ばかり。
私が作るハンドメイドは「実用的なもの」が多いので、
以前から「自然な使用写真」が欲しいと思っていました。

そこで「ハンドメイド作家の撮影会」に参加して、
プロにハンドメイド商品の使用写真を撮ってもらいました。


ハンドメイド作家の撮影会とは?


今回ハンドメイド作家の撮影会を開催してくれたのは、
やさしいカメラの教室airy peco(エアリーペコ)】の鈴木のぶひろさんです。

ゆめ応援プラザ」のイベントで知り合ったのですが、
そのイベントの参加者さん達が「ハンドメイド作家の撮影会」に参加されていて、
とても自然で素敵な写真を撮ってもらっていたので私も参加したいと思っていました。
10月2日開催のハンドメイド作家の撮影会の様子⇒【その1】【その2

ちょうど11月3日の「ハンドメイド作家の撮影会」に空枠があったので
急いで申込みをさせていただきました。
撮影場所は浜松市西区入野町の「かわいい雑貨屋さんTrifolium(トリフォリウム)」さん。
前から行ってみたいと思っていた気になる雑貨屋さんです。
マンションの1Fにあるのですが、森の中にあるおうちのような外観です。
モデルの娘
娘は小さいのでじっとしていられず、始終走り回っていていました。
商品使用モデルとしては難しい被写体でしたが、
鈴木さんはたくさんの自然な写真を撮ってくれました。

元気いっぱいに動き回る娘の写真
スマホ用ベルトポーチを着用した自分の写真

この2つはどうしても私には撮影できないので、
今回のハンドメイド作家の撮影会に参加できて本当によかったです。

参加費もお手頃価格、後日データを送っていただけるのも嬉しいですね。
新作が出来た時にまたお願いしたいと思います。

これから撮影してもらった画像を使って
レンタルボックス内のポップやblogデザイン作ります。

【お知らせ】
 浜松市中区幸のハンドメイド雑貨店「page nine(ページナイン)」のレンタルボックス店にて、ekubolab(えくぼラボ)の一部商品を委託販売しています。

0 件のコメント: