2016年2月9日

残念なお知らせ、委託販売先の「page nine(ページナイン)」が閉店することに!

予想外の展開で、本当に残念です


こんにちは、
みんなのえくぼをつくるハンドメイドekubolab(えくぼラボ)のRinaです。

今日はとても残念なお知らせをしなくてはいけません。
ekubolabの商品を委託販売していただいている、
ハンドメイドのレンタルボックス店「Page nine(ページナイン)」が、
平成28年4月末でレンタルボックスの形式を終了し、
平成29年1月末で閉店してしまうことが決まりました

つい先日、
長期契約を結んだばかりだったので、本当に驚いています。
まさか半年で閉店の知らせをうけるとは。

※追記※
Page nineの閉店時期が延長になったので、一部修正しました。

理由は、
コットンバニーSA店が3月末で閉店することが決まったから。
「Page nine」はコットンバニーの本店でもあり、SA店とは連動した経営の店舗でした。
SA店が閉店すれば「Page nine」も続けていることは困難ということで、
店長さんにとっても苦渋の判断だったようです。

SA店の閉店後は、
ネットショップとイベントがメインとなるそうです。
「Page nine」はレンタルボックス店ではなく委託販売店として1年続けるそうです。
来年には実店舗がなくなってしまうのは本当に悲しいです。

Page nineへの思い

11月のオープンからヤドカリさん(レンタルボックス)で参加しているので、
自分もお店作りに関わっている感じで愛着のあるお店です。
オープン前は毎日店長ブログにかじりついて、
お店ができていく様子をみてワクワクしていました。

平日仕事で動けない私には、
土曜・祝日に営業している「Page nine」はすごく有難いお店でした。
初めてのレンタルボックスに不安いっぱいでしたが、
一緒にお店を盛り上げたいという気持ちが勝っていました。
ワークショップやサロンも併設、
もうすぐカフェスペースも出来るはずでした。
「Page nine」はまだ始まったばかりだったのです。

どんなお客様が集まってくるんだろう。
どんな商品を求めているんだろう。

レンタルボックスという小さな空間をどう使っていくか考えていました。
これから試行錯誤していい商品づくりをしようとしていた矢先でした。

まだ、4月まではレンタルボックスの契約は続きます。
あと1ヶ月ですが、
本当に沢山の素敵なハンドメイド商品が待っています。

ワクワクがいっぱい詰まった「Page nine」へぜひ来てください。

Page nine(ページナイン)
浜松市中区幸町5-2-10
カントリー雑貨コットンバニー「Page nine」
営業時間 10:00〜18:00
定休日:日曜日

【お知らせ】
浜松市中区幸のハンドメイド雑貨店「page nine(ページナイン)」のレンタルボックスにて、ekubolab(えくぼラボ)の商品を委託販売しています。

0 件のコメント: